読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D&I Blog

このブログでは、今までに培ってきた技術的なことや、得意としている地図のことなどについて、幅広く取り扱っていこうと考えています。積極的に新しいことにチャレンジしたいメンバーもいるので、そのようなトピックも扱っていきたいと思います。

D&I BLOG

To mind the creative destruction

QGISでGoogleMapを表示してみる

地図関連

以前、QGIS地理院タイルを表示してみました。今回は、私たちの生活に馴染みのある Google Map を表示してみたいと思います。

用意するもの

  • QGIS ※本ブログではMac版のQGISを利用しています。
  • インターネット環境

具体的な作業

OpenLayers Plugin をインストールします。

  1. QGIS を起動します。
  2. プラグイン」->「プラグインの管理とインストール」を選択します。
  3. 検索ボックスより「openlayers」と入力することで、「OpenLayers Plugin」がリスト上に現れますので、それを選択し「プラグインをインストール」ボタンを押します。 f:id:d-and-i:20161003223831p:plain

Google Mapを表示します。

  1. 「Web」->「OpenLayers Plugin」-> 「Google Maps」 -> 「Google Streets」を選択します

すると、あっという間にQGIS上に Google Maps が表示することができました。 f:id:d-and-i:20161003225243p:plain

最後に

プラグインを用いることで、 Google Maps の他にも OpenStreetMapBing Map などを表示することもできるようでした。

背景の地図を作るのが面倒な場合は、手っ取り早く Google Maps を利用するのも良いかもしれませんね。